プログラミングはほとんどが挫折すると聞きました。スクールに通わないと身につかないのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プログラミングは、初学者にとっては難しいと感じることがあります。しかし、スクールに通わなければ身につかないというわけではありません。

プログラミングは、独学でも学習することができます。インターネット上には、無料のオンライン教材や教育プラットフォームがたくさんあり、プログラミングの基礎から応用まで幅広い内容が学べます。また、コミュニティに参加して、他のプログラマーからのアドバイスや助けを得ることもできます。

ただし、独学で学習する場合、挫折するリスクは高くなります。独学では、自己学習のペースを調整しなければならず、自分のレベルに合った教材を見つけるのは困難です。そのため、挫折しやすいと感じることもあるでしょう。

スクールに通うことで、プログラミングを学ぶための正しい方法を学ぶことができます。スクールでは、専門の講師によって指導され、同じ目標を持った仲間たちと一緒に学習することができます。また、スクールでは、学習の進度を管理し、自分のペースに合わせて学習することができます。

結論として、スクールに通うことはプログラミングを学習する上で有利だと言えますが、独学でも学習することは可能です。最終的には、自分に合った学習スタイルを見つけることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*