log4jの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

og4jはJavaのログ出力ライブラリです。以下の手順に従って使用します。

  • log4jのjarファイルをアプリケーションのクラスパスに追加します。
  • log4jの設定ファイル(log4j.propertiesまたはlog4j.xml)をアプリケーションのクラスパスに配置します。
  • log4jを使用するためのインスタンスを取得します。以下のようにLoggerクラスのgetLogger()メソッドを使用します。
Logger logger = Logger.getLogger(MyClass.class);
  • ログを出力するために、loggerインスタンスのdebug、info、warn、errorなどのメソッドを使用します。
logger.debug("This is a debug message.");
  • 設定ファイルで、出力先(コンソール、ファイルなど)や出力レベルを設定します。

詳細については、log4jのドキュメントを参照してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*