未経験からプログラマーになりたく、東京に上京して就職したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

未経験からプログラマーになって、東京に上京して就職することは可能です。ただし、それは決して簡単なことではありません。

まず、プログラミングについて学ぶための基礎知識を身につけることが必要です。オンラインのプログラミング学習プラットフォームや教材、書籍などを利用して、プログラミングの基礎を学ぶことができます。また、プログラミングスクールに通うことも一つのオプションです。

次に、実際にプログラミングをする経験を積むことが重要です。自分でアイデアを考えて、プログラムを作成することで、プログラミングに対する理解を深めます。オンラインのハッカソンやインターンシップなどで、実際にプログラミングをする経験を積むこともできます。

最後に、就職活動をすることが必要です。東京に上京し、IT企業に就職するためには、履歴書やポートフォリオを作成し、面接に臨む必要があります。未経験からスタートするのは難しいですが、自分自身のスキルを磨きながら、頑張って挑戦することが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*