英語が苦手でもプログラマになれますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プログラミングには、英語を使うことが多いと言われています。しかし、英語が苦手でもプログラマになることは可能です。

プログラミング言語は、それぞれの言語に対応するドキュメントや解説が存在し、その中には日本語のドキュメントや解説があります。また、日本語での質問や回答が多いQ&Aサイトもありますので、それらを利用すれば英語が苦手であっても学習することができます。

ただし、将来的には、海外の企業や国際的な開発チームで働く可能性もあるため、できるだけ英語を学習することをお勧めします。また、英語が不自由なために、情報収集や研究が困難になることもあるため、できるだけ英語力を上げることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*